頭痛でお悩みの方へ

ボディートークで頭痛でお悩みの方に施術をさせていただいて思うことは、症状は同じでも原因は人によって違うということです。

つまり、症状に対するマニュアル的な治療方法などは存在しないということです。

ただし、症状によっては、あなたの症状の参考になるところもあるはずです。

実際に施術に来られた方の症例を掲載しますので、今何かの症状でお悩みの方に何か少しでも解決へのヒントになれば幸いです。

頭痛も軽快して、毎日曇りのように見えていた日常が、明るく感じられるようになりました。

偏頭痛持ちの方に施術をさせていただき、感想をいただきました。
—–
私は2人目の育児休暇後から、3交代勤務に育児と家事、社会人大学生と忙しい日々に拍車がかかりました。

頭痛を苦痛と自覚したのは33歳頃です。

初めは、パソコン・読書によると思われる肩こりの苦痛だけでした。

疲れると、時折近所のマッサージを10分していました。

しかし35歳には、頭痛はほぼ毎日。年に数回、頭痛で動けない日が出てきました。

脳神経外科を受診し頭部CTでは問題なし。鎮痛剤の処方で様子観察が2年続きましたが、頭痛の為に寝たきり日が年に数回と改善しません。

都内の頭痛専門外来を受診する事にしました。

女性ホルモンの影響で月に3回は頭痛が起きますと専門医の説明を受け、辛い時にはゾーミック等頭痛レスキュー薬を内服しました。

しばらく頭痛は軽快しましたが、最近は頭部の違和感のような、痛みのような重さと首、肩、背中の張りが強く、整体を1時間しないと楽になりませんでした…

気が付くと昔、柔らかかった身体はどこもかしこも全て固くなり、体重も増加し、毎晩ストレッチしても戻りません。

そこでヨガを始めてみました。

ヨガでは身体が固いだけでなく、深呼吸も上手くできていない事にも気が付きました…

そんな時にボディートークを知りました。

近所にあったのがこのフィットネスパートナーズで、樋渡さんと出会います。

頭痛と肩こりを主訴として、ボディトークを御願いしました。

ボディートーク開始前に、左に身体が回らない事を確認します。

寝て、時折深呼吸を促されしました。

ボディトーク終了後には左右同じように身体が回っている事を確認しました。

驚きました。

柔軟しても回らないのに…

また、頭痛も軽快して、毎日曇りのように見えていた日常が、明るく感じられるようになりました。

5f3a47d2a10388af71d2dddb3ecb7a17_s

生理前の今は頭痛のピークですが、内服薬が無くても過ごしています。

そして深呼吸。肺活量が2倍になった気分で、呼吸が楽に広くなりました。

これからは以前走っていた、皇居ランニングにも再挑戦したいという思いまで生まれました。

これからは運動や読書、時折のレジャーのように、日常にボディートークを上手くとり入れて、これからの40代を身体と心を合わせながら、無理はほどほどに生活したいと思います。
—–
頭痛がおきなくなったことで、心も前向きになったようで何よりです。

やはり身体と心は連動していますね!

施術を受けていただきありがとうございました。

頭痛薬を飲まなくてよくなりました。

先日ボディートークの施術を受けていただいた方から、嬉しいご報告がありました。

頭痛持ちだったそうで、頭痛が起きるとロキソニンを飲んでいたそうで、施術をしてからは飲まなくてもすんでいるようです。

「あれから一度も飲んでないんですよ~。」と、嬉しそうに仰っていました。

01fcf289a1e1833002e41868d8d488ff_s

この報告の背景にはおそらく、
「薬を飲みたくなかった」という想いがあるはずです。

もちろん頭痛が起きなくなったから、
薬を飲まなくてもいい状態が続いているわけなのですが、
頭痛が無くなったという報告ではなかったので
そういうふうに感じました。

きっと、
薬を飲むことは症状を抑えるだけで、
根本的に解決するための方法ではない、
ということを知っているのだと思います。

何より薬を減らすサポートをさせていただけて良かったです。

あくまで頭痛についての一考察です。何か解決のヒントになれば幸いです。

ご予約・お問い合わせはこちら

 

PAGE TOP